【プロジェクト協賛者様インタビュー③】山口真功さん(東京N.E.リージョン・TRES STELLASチャプター)

いよいよ今月から販売ページがリリースされた「子どもの未来をつくる絵本プロジェクト」。

今回は、当プロジェクトに共感し、協賛のお申し出をいただい山口真功さん(東京N.E.リージョン・TRES STELLASチャプター)に、齊木進が直接インタビューをして参りました!

BNIへの登録カテゴリーは「実践投資家」である山口さんに、山口さんの事業やビジョン、そして当プロジェクトへの想いを聞いて参りました!

山口さんのお仕事について教えてください!

現在は不動産投資の事業をメインに活動しています。1棟モノの物件を東京都心部を中心に7棟保有しています。また、それらの物件から得られた資金を元に未上場の企業への出資を行っており、最近では美容品の製造販売を行う法人が上海で上場しました。

僕が不動産投資を始めた元々のきっかけは、学生時代に「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだことでした。その本を通じて、資本主義社会においては「ある程度お金を稼げないと、説得力が無い」とも考えました。

このことをきっかけに不動産投資事業に興味を持ち、大学卒業後から不動産鑑定法人と不動産投資ファンドに勤め、不動産に関する知識を深めて来ました。

山口さんはBNIでどのようなやりがいを感じていますか?

リファーラルを出した後のメンバーからの報告のメッセージが嬉しいですね。

「まことさん!600万の契約が決まりました!」
「山口さんのおかげで家賃50万の家に引っ越しできました!」
ミシュランの個室を予約できるようになりました!」
息子の留学費用を創ることができました!」

BNIと言う環境の中で、自分が一肌ぬいでリファーラルを出したことでこれまでこんな言葉をもらうことができた。仲間の人生を良い方向に後押しすることができていることにやりがいを感じています。

僕の貢献によって、BNIの仲間が成長して、成功をしていく姿を見れることは本当に嬉しいことです。BNIに入らなければ、そういう経験をすることはできなかったと思います。ともに成長をできることが本当に嬉しく感じています。

BNIに所属する以前は、不動産投資の事業に集中していたこともあり、一人の時間が多かったのですが、BNIに所属してから、もっと人生を濃く生きようと決めたタイミングがありました。

  • 「仲間との大成功をし、一緒に笑いあいたい」
  • 「事業をしながらケンカもしながら成功をしたい」
  • 「仲間と一緒に成功にカンパイをしたい」

BNIに所属する中で仲間たちからの触発もあり、こう言ったやりがいのためになら「死んでも良い」とまで思うようになりました笑

TRES STELLASチャプターや齊木さんを含め、もっともっとBNIの仲間たちと豊かになって喜びを分かち合えるように、さらに僕自身も自己鍛錬を続けていきます!

絵本プロジェクトへの想いへの想いを教えて下さい!

少し話がズレるかもしれませんが、齊木さんのお子さんは本当に幸せだと思います。お父さんの行動を見て、背中を見て、その上で仕事の話もすることができるから。

父から子へ、想いが引き継がれていくこと、次世代へ想いが引き継がれていくこと、これはすごく大切なことだと思います。遊び心や、ユーモアがもっと溢れた社会に、そして希望を持てる社会にするために、僕たち大人が率先してカッコイイ背中を見せ続ける必要があると僕は考えています。

僕にはまだ子どもはいませんが、次の世代の子どもたちへの教育というか、僕たちの世代の精神や想いを伝えていく責務があると思います。この絵本プロジェクトが、そんな社会貢献の一助になれば嬉しいですね。

齊木さんは、自分にまっすぐ想いで生きていて、しかも行動力がハンパない人だと思っています。人に情熱を伝える力もあり、話を聞いているとグッと引き込まれる。一度決めたことは最後までやり通すし、どんなに辛くてもそれを放り出したり逃げたりしない人だと思う、それが僕から見て最高にカッコ良い。

胸を張って突き進む姿に、僕もいつも勇気をもらっています。絵本プロジェクトを応援しようと思ったのは、そんなまっすぐな齊木さんの応援をとにかく全力でしたいと思っています。

絵本販売期間である7月中は、一層力を入れて、僕からもこのプロジェクトに全力貢献をしていきます!!

山口さんが絵本プロジェクト応援団に加わった理由は?

人間がひとりで産み出せる幸せの量ってたかが知れているような量ですよね。僕はもっともっと多くの仲間たちと一緒にワクワクや幸せを共有したいと思っています。

齊木さんが立ち上げるプロジェクトと言うこともあって、そうした僕の想いも必ず実現できるだろうと、プロジェクトへのお誘いを受けた時には参加を即決をしました。

実際に現段階まででもこのプロジェクトを通じて新しい仲間たちと繋がり、団結できるきっかけをいただけました。ここからまた、絵本プロジェクトの次の、子どもたちの職業体験ワークショップを作ろうと言う構想も齊木さんから頂いていまして、こうした活動を通じて、さらに仲間たちとの輪を広げていきたいですね。

僕は必要とされれば、全国どこにでも行きます。喜びを共有する仲間が増えるのは、とても嬉しいことですから。そのためにも、まずはこのプロジェクトを、全国BNIの仲間たちともに大成功させたい!そして、次のプロジェクトも仲間とともに、また立ち上げて大成功に導く!!

僕は自分の活動を通じて日本に貢献したいという想いも強く持っています。だからこそ、大きなことにチャレンジをし続けて、全国の地域やBNIへの貢献を巻き起こし続けていきます

そうした僕の活動でまた誰かが触発されて、全国で自然にプロジェクトが立ち上がって行くかもしれない。そうした連鎖が起きれば、BNIはもっと楽しい組織になっていきますよね。

「僕にも、私にもやらせて!!!」
「なにやってるの?楽しそうじゃん!!!」
「そんな輪を増やし、広げていきたい!!!」

僕たち応援団が力を合わせれば、こうした想いを全国に広げていくことは確実にできることだと思っています。


以下は、山口さんの所属するTRES STELLASチャプターの紹介動画です。

 

こちらは、TRES STELLASチャプター発起人:釼持さんのインタビュー記事です。

インタビュー第2弾!【剱持さん:マンツーマンオリエンテーション】